大韓航空 東京(成田)→ソウル(仁川)エコノミークラスの機内食はこんな感じでした

150209koreanair-kinaishoku-narita-incheon01

2015年1月に韓国へ取材旅行に行った際、東京(成田)発ソウル(仁川)行き大韓航空 KE704便のエコノミークラスで食べた機内食を写真に収めてきました。

前回の韓国行きはバニラエア、その前はチェジュ航空と、機内食がオプションのLCCが続いていたので、ぼく的にはちょっと久々の機内食ということで、おいしく残さずいただきました。

この日のメインディッシュは、鶏肉とごはん。鶏肉の味付けは、辛くて韓国風!というわけでもなく、いわゆる日本の甘辛とも違う、だけどなんとなく韓国っぽい?香りがするような感じ。大韓航空の機内食でしか味わったことのないような味でした。

150209koreanair-kinaishoku-narita-incheon02

続いては、サラダ。この中に入っているのも、なんと鶏肉!

「メインのおかずが鶏肉なんだから、せめてサラダは違う肉にしてよ!」

と思ったのは、ぼくだけでしょうか?

150209koreanair-kinaishoku-narita-incheon03

ちなみに、サラダのドレッシングは、予想を裏切る?なんとオーストラリア製。鶏肉との相性もいい感じで、おいしかったです。

150209koreanair-kinaishoku-narita-incheon04

そして、パン。大韓航空に乗って機内食を食べるたびに思うのですが、ごはん+パンっていうのは、ちょっと不思議な感じ。炭水化物好きのひとには全然OKなわけですが、炭水化物抜きダイエットをしているひとにとっては、キツいかもしれませんね。もちろん?ぼくは完食しました。

150209koreanair-kinaishoku-narita-incheon05

そのほか、機内食には梅ゼリーや水(ミネラルウォーター)もついてきました。

「この流れというかメニューで、どうして梅ゼリーなのかな?」

とも思ったりしましたが、おいしくさっぱりいただきました。

150209koreanair-kinaishoku-narita-incheon01

韓国・ソウルに行くのなら、それほど時間がかかるわけでもないので、バニラエアやチェジュ航空など機内食がオプションのLCCでも問題ないとも思います。

だけど、今回のように機内食が出てくると、お腹も満たされて、ちょっと気分も上がるので、

「やっぱり、機内食いいよね!食べたいよね!」

と素直に思いました。

ということで、2015年1月19日(月)の東京(成田)発ソウル(仁川)行き大韓航空 KE704便のエコノミークラスで食べた機内食のご紹介しました。

以上ここまで、さくらヒロシでした!

ソウル・キメ・テグ取材旅行まとめ

韓国のソウル・金海(キメ)・大邱(テグ)に取材旅行へ行ってきました

カテゴリー: 食べ物・グルメ タグ: , パーマリンク

コメントを残す