【韓国・ソウル】北村ソンマンドゥ明洞店でプッチョンマンドゥクッを食べました

 

韓国・ソウルの明洞(ミョンドン)でひとりごはんを食べようと、ちょっと裏路地に入って見つけたお店が北村(プッチョン)ソンマンドゥです。

「ソンマンドゥ」は、日本語にすると「ソン」=「手」、「マンドゥ」=「餃子」なので、「手作り餃子」といったところでしょうか?

今回はたくさんのメニューの中から「プッチョンマンドゥクッ」を選びました。「マンドゥ」は「餃子」で「クッ」はスープ。つまり、餃子入りスープです。

テーブルの上にあったメニューは写真入りでイメージが湧きやすかったです。今回注文した「プッチョンマンドゥクッ」は6,500ウォン。日本円にすると、だいだい650円くらいですね。

まず最初に出てきたのはキムチ。やっぱり、韓国のキムチは日本のとはなんだか違ってスゴくおいしい!……といつも思います。

いよいよ、マンドゥクッがやってきました!

牛骨スープの中にはマンドゥだけでなく、お餅もたくさん入っています。お餅といっても韓国のお餅なので、日本のものとはちょっと違います。韓国のお餅は、あんまり食感がモチモチしてないと思います。

そして、このスープ、白濁した牛骨スープなのですが、変な臭みやしつこさは全然なくって、やさしくてスゴく味わい深くて、とってもおいしかった!身も心も温めてくれるような、なんだかホッとする味でした。

よく見ると餃子は2種類入っていました。

これは皮なし餃子??後からプッチョンソンマンドゥのホームページ(韓国語)を見てみたら、「굴림만두(クルリムマンドゥ)」というもののようで、日本語にすると「丸餃子」って感じでしょうか?

そして、こちらは皮のある餃子。お店のホームページによると、「명물 찐만두(ミョンムル チンマンドゥ)」=「名物 蒸し餃子」のようです。

どちらの餃子も、見た目にはお肉たっぷりな感じもするのに、いい意味であっさりした、やさしい味でおいしかったです。お店のホームページを見たら、豚肉だけでなく豆腐も入ってると書いてあります。だから、しつこくなくて口当たりもよくておいしかったのかも!

さらにお店のホームページによりますと、マンドゥをスープの中でほぐしながら食べてもおいしいそうです。あと、キムチをスープに浸しながら食べたら、味にちょっと変化もできておいしかったです。

このプッチョンマンドゥクッのやさしくて深い味わいは、期待以上においしくって満足でした。しかも、6,500ウォンとはリーズナブル!

店内も小ぎれいで居心地も悪くなかったです。

そして、壁には「原産地表示」が貼ってあって、お米やキムチの白菜、豚肉、牛肉といった食材は国内産と書いてありました。

この記事を書くために調べてみたら、プッチョンソンマンドゥはチェーン店で、本店は仁寺洞(インサドン)にあるそうです。

北村ソンマンドゥ 仁寺洞本店|仁寺洞・鍾路(ソウル)のグルメ・レストラン|韓国旅行「コネスト」

プッチョンソンマンドゥみたいに、お値頃価格で、ひとりごはん・おひとりさまでも気兼ねなく入れて、しかもおいしいお店は、ホントにありがたいなあと思います。

またプッチョンソンマンドゥに行く機会があったら、こんどはマンドゥとかカルグッスも食べてみたいですし、さらにネンマンドゥクッ……冷餃子?冷やし餃子?というメニューもあるようなので、ぜひチャレンジしてみたいです。

以上ここまで、さくらヒロシでした!

北村ソンマンドゥ 明洞店 店舗データ

■店名:북촌손만두 명동점(プッチョンソンマンドゥ 明洞店)

■住所:서울특별시 중구 명동1가 10-5번지 1층(ソウル特別市中区明洞1街10-5 1階)

■道路名住所:서울특별시 중구 명동9길 10 번지(ソウル特別市中区明洞9キル10)

■電話:02-318-2206

■ホームページ:http://www.mandoo.so/

カテゴリー: 食べ物・グルメ タグ: , , パーマリンク

コメントを残す