「大阪一の唐揚げ」船場 わての唐揚げを食べてみた

唐揚げが嫌いなひとって、スゴく少ないのでは?と思う、さくらヒロシ(@hirochingS)です。

先日、大阪は北心斎橋筋を歩いていたら、「大阪一の唐揚げ」と書かれたのぼりを見つけました。

「大阪一」ってどんだけ美味いんだろうか?と思ったので、早速買って食べてみました。

このお店は、「船場 わての唐揚げ」といって、その場で唐揚げを揚げています。

watenokaraage02

場所はこちら。

 

ショーケースの中には、おいしそうな唐揚げがいっぱい。

watenokaraage03

どれもとてもおいしそうだったので、どれを食べようか?ちょっと悩みましたが、「名物」と書いてある「大吟醸とりむね唐揚げ」を食べてみることにしました。

watenokaraage04

値段は100gで230円。100g注文したところ、唐揚げが2個やってきました。

watenokaraage05

唐揚げの大きさは、まずまずといったところ。グーッと寄ってみると…かりかりさくさくの衣がいい感じです。

watenokaraage06

一口ほうばると、胸肉なのにパサついた感じは一切なし。もも肉よりも、鶏肉のうまみが味わえるのでは?と思いました。

また、ちょっとスパイシーな味付けもいい感じ。このときは飲みませんでしたが、ビールとの相性もきっと間違いなしでしょう。

揚げたての唐揚げを気軽に味わえるので、北心斎橋筋に行ったら、みなさんもぜひ食べてみてはいかがでしょうか?

「船場 わての唐揚げ」は食べログでも紹介されています。

カテゴリー: 食べ物・グルメ タグ: パーマリンク

コメントを残す