SISTARのヒョリンが整形手術をしたことを認めたそうです

130213sistar-hyorin-cosmetic-surgery01

SISTAR ヒョリン「整形手術をした」クールに認める – ENTERTAINMENT – 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle
(スクリーンショット)

k-style などの報道によると、K-POP ガールズグループ SISTAR(シスター)のヒョリンが、テレビ番組に出演し、「二重の手術をした」と自ら整形手術を受けたことを明かしたそうです。

詳しくは以下のリンクからどうぞ!k-style のニュースには、テレビのキャプチャーもついていて、ヒョリンの幼少時、つまり整形手術を受ける前の写真を見ることができます。

SISTAR ヒョリン「整形手術をした」クールに認める – ENTERTAINMENT – 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle

SISTARヒョリン、整形の事実認める「実は二重にした」- 最新ニュース|MSN トピックス

ちなみに、ヒョリンが整形手術を受けたということに対して、ぼくは正直驚いたり悲しんだりしていません。

どうしてヒョリンが整形手術を受けたのか?はわかりませんが、もし、整形手術を受けなかったらヒョリンが歌手としてデビューできなかった…としたら、そのほうが残念です。

「一重まぶた(だった)」というだけで、ヒョリンの才能がこの世に広まらなかったとしたら、また、ヒョリンの存在をぼくが知ることをできなかったとしたら、それはとてももったいないことだと思います。

SISTAR ヒョリン「整形手術をした」クールに認める – ENTERTAINMENT – 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle」によると、ヒョリンが、「二重の手術をした」と自ら整形手術を受けたことを明かしたテレビ番組には、ヒョリンの母親も出演したそうです。

整形手術うんぬんよりも、むしろヒョリンの母親のほうが気になります。どんなひとなのでしょうか?

ちなみに、「SISTARヒョリン、整形の事実認める「実は二重にした」- 最新ニュース|MSN トピックス」によると、2012年6月に出演したラジオ番組では、「整形手術はしなかったと話していた」そうです。

そのときは整形手術を受けたことは否定して、今、しかも旧正月の特番で、「二重の手術をした」と自ら整形手術を受けたことを明かしたのは、どうしてなのでしょうかね?

追記

SISTAR Hyolyn′s Shockingly Young Mom Appears on TV – Yahoo! OMG! Philippines」という記事に、ヒョリンの母親について、キャプチャーとあわせて紹介されていました。

この記事によると、ヒョリンの母親は1970年生まれで、22歳の時に結婚したそうです。

ヒョリンは母親について、次のように語っています。

「母はカジュアルな服を着ると、もっと若く見えます。実際に、母と洋服を共有したり、一緒に買い物に行ったりしています。一緒に出かけると、母は本当に若く見えますよ。」

写真を見ると、ヒョリンのお母さんは確かに若く見えますね!

カテゴリー: K-POP タグ: パーマリンク

コメントを残す