SISTARが「Give It To Me」で音楽番組にカムバックしました!

130613give-it-to-me-comebackstage01

K-POPガールズグループSISTAR(シスター)が、新曲「Give It To Me」をひっさげて、6月13日(木)の「Mnet COUNTDOWN」を皮切りに、各音楽番組でカムバックステージを披露しました!

すでにあの手この手?でチェックしたSISTAR(シスター)ファンのひとも多いかもしれませんね。


完成度がめっちゃ高い!

ショーケースライブからはじまり、各音楽番組でのカムバックステージまで見た「Give It To Me」を見て、聴いた感想としましては、

「ますます安定感を増したソユのボーカル」

「ヒョリンの爆発的かつ圧倒的な歌唱力」

「ダソムの繊細な歌声とハット&ステッキのダンスパフォーマンス」

「金粉?も舞う中でのボラのカッコいいラップ」

「メンズダンサーとの絡みをはじめとしたダンスパフォーマンス」

などなど…

「いやあ、めっちゃ完成度が高いなあ!」

と思いました。

また、

「これは、スゴく熱心かつ入念に準備を重ねてきたんだろうなあ」

と想像しています。

また、「Give It To Me」とともに披露された「Miss Sistar」や「Hey You」、「Crying」もよかったですね。

「Give It To Me」以外の曲は、カムバックステージ以降はしばらく見聞きすることができなそうなので、貴重だと思います。

ちょっと「気迫」に欠けてたかも…

実は、ショーケースライブを見たときからすでに感じていたことなのですが、

「カムバックならではの「気迫」にちょっと欠けていたかな?」

と、正直感じています。

SISTAR(シスター)に限らず、どのアーティストも「カムバックステージ」では、「気迫」や「気合い」がスゴく感じられて、それが見応えあるんだよなあ…と思っています。

ですが、今回の「Give It To Me」は、パフォーマンスの演出もスゴく凝っていたり、曲調などの影響もあるかと思うのですが、「気迫」や「気合い」みたいなものが、ぼくが期待していたほど感じられなかったのは、正直ちょっと残念です。。。

まあ、逆に言えば、それだけ完成度の高い「カムバックステージ」だったとは思うのですが…。

これからしばらく、「Give It To Me」の活動期間が続く間に、

「SISTAR(シスター)のパフォーマンスが、どんな風に進化するか?」

「それを見て感じるぼくの印象が、どんな風に変わってくるのか?」

に注目していこうかなと思っています。

▼記事最上部の写真は、以下のツイートから引用しました。

シスター(SISTAR)の正規2集アルバムが登場!!☆SISTAR – VOL.2正規2集アルバム 「GIVE IT TO ME…

SISTAR「Give It To Me」に関する記事

SISTAR「Give It To Me」ショーケースの動画が公開されました

SISTAR「Give It To Me」の歌詞は、韓国の音楽配信サイトで見られますよ!

SISTARが「Give It To Me」でカムバック!ミュージックビデオがフルバージョンで公開!

SISTARのセカンドアルバム「Give It To Me」ティーザー動画に第2弾が登場

SISTARのセカンドアルバム「Give It To Me」ティーザー動画公開!

SISTARのセカンドアルバム「GIVE IT TO ME」のイメージティーザーが公開されました!

SISTARのセカンドアルバム「GIVE IT TO ME」曲目リストが公開!

SISTARが6月11日に第2集とともにカムバック!

カテゴリー: K-POP タグ: パーマリンク

コメントを残す