中毒性たっぷり! K-POP ガールズグループ SISTAR が新曲「나혼자(Alone)」

sistar-alone01.jpg

実はK-POPが好きで、ガールズグループの SISTAR(シスター)にはまっている @hirochingS こと、さくらヒロシです。

その SISTAR(シスター)が4月12日(木)に新曲「나혼자(Alone)」をリリースしました!

早速、YouTubeでチェックしたのですが、実は最初はピンとこなかったんですよね…

きっと、ぼくが(勝手に)描いていた SISTAR(シスター)のイメージとは、ちょっと違っていたからだと思います。

しかし、ダウンロード購入して、リピートしまくっていたら、よさや狙いがわかってきて、すっかりはまってしまいました!

韓国ではよく「中毒性がある」という言い方をするようですが、僕にとって「나혼자(Alone)」は、まさにそんな感じ。気がつけば、サビのフレーズが頭の中をループしていました。

今、iTunesで確認したところ、この2日間で「111回」再生してました!

ザックリ言えば、レトロ調のダンスナンバーといったところなのですが、ベースラインもカッコいいし、ピアノやギターが刻むビートもイケてます。このグルーブ感も「中毒性」を生んでいるのでしょう。

これまでも SISTAR(シスター)の楽曲を手がけている Brave Brothers…やっぱ、いい仕事するな!って感じです。

ぼくは SISTAR(シスター)の4人のメンバーの中でも、韓国の Beyonce(ビヨンセ)」と呼ばれている、リーダーでリードボーカルのヒョリン(효린)のファンです。

熱い歌いっぷりがヒョリンの魅力のひとつだと思っているので、今回の新曲でもそれを期待していました。

しかし、抑え気味に歌っているこの曲でも、聞き込んでいくうちに…

「やっぱ、ヒョリン、歌うまいわ!」

と思いました。

このPVは、アメリカ・ラスベガスでもロケしていて、けっこうお金掛けてるな~って感じ。なかなか見応えのあるものに仕上がってると思います。

イントロのところに、すっごいリムジンが出てくるのですが、よくみるとハマーみたいなんですよね!ハマーのリムジン、乗ってみたい!

というか、ハマーのリムジンよりも、「生 SISTAR」、SISTAR のライブを早く見てみたい!と思う、今日この頃です。

カテゴリー: K-POP タグ: パーマリンク

コメントを残す