イチ押しは海鮮チヂミ~新大久保の韓国料理店「キュウパキュウパ」

130219shinokubo-kyupakyupa01

新大久保にある韓国料理店「キュウパキュウパ」に行ってきました。

「キュウパキュウパ」という名の通り、食べ物のメニューが基本980円均一とお値頃で、味もなかなかいけてるので、新大久保で韓国料理を食べるときには、かなりの確率で足を運んでしまいます。

3つの味が楽しめる「サムギョプサル」

「キュウパキュウパ」の「サムギョプサル」は、「キムチチゲ」と「ケランチム」もついてくるのがうれしいところ。「一粒で三度おいしい」的な感じで、お得感があります。

130219shinokubo-kyupakyupa02

さらにうれしいのは、「サムチュ(サニーレタス)」や「エゴマ」「ネギサラダ」「サムジャン(みそ)」「にんにく」「青唐辛子」が「おかわり自由」なところ。

野菜をたっぷり好きなだけ使って、肉を包めるのがいいですね!

韓国では「おかわり自由」が当たり前なようですが、日本の韓国料理屋さんではおかわりするとお金を取られることが多いようなので、ホントありがたいです。

130219shinokubo-kyupakyupa03

焼けたサムギョプサルはこんな感じ。写真がブレててすみません。。。

130219shinokubo-kyupakyupa04

グツグツ煮えたキムチチゲはこんな感じ。これも写真がイマイチですね。。。

130219shinokubo-kyupakyupa05

最後はケランチム。フワフワで甘いので、辛いものを食べたあとの箸休め?にはいいのではないでしょうか。

130219shinokubo-kyupakyupa06

イチ押しは「海鮮チヂミ」!

「キュウパキュウパ」のイチ押しは「海鮮チヂミ」です!

海鮮たっぷりで外はカリカリ、中はフワフワ!この味で980円なら、超納得です!

130219shinokubo-kyupakyupa07

実は、前回「キュウパキュウパ」で「海鮮チヂミ」を食べたときは、味がイマイチでした。

今回もイマイチだったらどうしよう?と思っていたのですが、味が復活!おいしい「海鮮チヂミ」を堪能できました。

「海鮮チヂミ」は、お店でアツアツを食べるのが一番おいしいとは思うのですが、おみやげにするのもオススメですよ!

130219shinokubo-kyupakyupa08

「トウモロコシ茶ハイ(コーンハイ)」がうまい!

今回、「キュウパキュウパ」では「生マッコリ」と「トウモロコシ茶ハイ(コーンハイ)」を飲みました。

予想外のおいしさにビックリしたのが「トウモロコシ茶ハイ(コーンハイ)」!

トウモロコシ茶の甘みと韓国焼酎の甘みが、いい感じでマッチして、写真を撮り忘れたのが残念なくらいのおいしさでした。

、「キュウパキュウパ」に行ったら、「ウーロンハイ派」のひとも「トウモロコシ茶ハイ(コーンハイ)」をぜひ飲んでみてはいかがでしょうか?

チャミスルがなにげに安い!

130219shinokubo-kyupakyupa09

韓国の焼酎の中では一番ポピュラーであろう「チャミスル」が安く飲めるのも、「キュウパキュウパ」の隠れポイントではないでしょうか?

「チャミスル」1本が780円というのは、日本の韓国料理店ではかなり安いと思います。

韓国では居酒屋などなら1本3,000ウォン(約255円※)くらいで、コンビニならたぶん1本1,500ウォン(約128円※)で飲める「チャミスル」ですが、日本では1,000円以上とる韓国料理店が多いようなのです。

韓国ドラマのように、「サムギョプサル」や「チゲ」なんかを食べながら「チャミスル」を気軽に飲みたい!というひとにも、「キュウパキュウパ」はいいですよ!

ちなみに、SISTAR(シスター)ファンのひとは、「チャミスル」よりも、ヒョリンがCMに出演している「チョウムチョロム(처음처럼)」を飲んでみてはいかがでしょうか?

130219shinokubo-kyupakyupa10

::: 처음처럼」(スクリーンショット)

※「韓国のレート|韓国旅行「コネスト」」で計算しました。ウォンがだいぶ高くなりましたね…。

「キュウパキュウパ」店舗データ


大きな地図で見る

関連記事

吉祥寺の韓国料理店「ど韓」でランチを食べてきました

【ソウル・清凉里】貝と海鮮チヂミが絶品!「コルベンイナラ (골뱅이나라)」

カテゴリー: 食べ物・グルメ タグ: , , パーマリンク

コメントを残す