ぼくにとって韓国はコーヒー天国!カフェ天国!

韓国・ソウルに来て、「コーヒー好きなぼくにとって、ここは天国だ!」と思いました。

いつも来るたび思うのですが、韓国のカフェで飲むコーヒーはおいしいのです。

韓国のカフェで人気なのは「アメリカーノ」みたいです。アメリカーノとは、エスプレッソをお湯または水で割った飲み物。日本のカフェでは、あんまり全面に押し出されていないので、「コーヒーを薄めるの?!」って驚くひともいるかと思いますが、ぼくは大好きです。

日本でもスターバックスやタリーズなどでアメリカーノを飲めます。しかし、何がどう違うのかは分からないのですが、韓国のカフェで飲むアメリカーノは、ぼくの好みに合ってるみたいです。

もちろん、お店によってアメリカーノの味は違います。とはいえ、どこのカフェで飲んでも、「やっぱり、韓国のコーヒー、アメリカーノはおいしいな」と思うのです。

韓国、特にソウルでは、東京など日本の都市よりも断然カフェの数が多いと感じています。チェーン店もたくさんありますし、チェーン店ではないカフェもたくさんあったりします。さらに、テイクアウト専門のお店もあります。なので、コーヒーを飲むのに全然困ることはなく、それどころか「どこで飲もうかな?」と悩んでしまうほどです。

また、カフェがたくさんあるからでしょうか、チェーン店ではないお店には値段がスゴく安いところもあります。アメリカーノ一杯1500ウォン、日本円で150円くらいの値段で出すお店も見かけますし(このくらいの値段はテイクアウト専門店が多いかも)、2000ウォン~2500ウォンくらいのカフェも多い気がします。

このくらいのお値頃価格でアメリカーノを出すお店が、あちこちいたるところにあったら、おいしいコーヒーを毎日気軽に飲めて、コーヒー好きなひとにとっては天国なのでは?と思うわけです。

韓国ドラマを見ていると、カフェの店内だったりテイクアウトだったり、コーヒーを飲んでるシーンがよく出てきますが、韓国に来てカフェの多さと値段の安さを目の当たりにすると納得します。

カフェでコーヒーを飲むことは、ぼくにとって韓国旅行の楽しみのひとつです。韓国のカフェでぼくが気に入っているのは、東京のカフェよりも広くてゆったりしていること。しかも、おしゃれで雰囲気がいいお店が多いのも好きです。

あちこち歩き回ったあと、カフェで一休みするのも、ぼくにとって韓国旅行では欠かせない、楽しみな時間です。

以上ここまで、さくらヒロシでした!

カテゴリー: 食べ物・グルメ タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す