韓国・ソウル駅2階の다복(タボッ)で全州(チョンジュ)ビビンバをおいしく食べました

150421tabok-seoul-staiton01

ソウル駅の2階で韓国版新幹線?KTXの切符を買ったあと、

「そういえば、朝から何も食べてない!」

ということに気づき、切符売り場の正面あたり?にある食堂「다복(タボッ)」で、全州(チョンジュ)ビビンバを食べました。

ビビンバにもいろいろなスタイルがありますが、다복(タボッ)の全州ビビンバは、ごはんが別盛りでした。日本では、あまり見ないカタチだと思います。

150128korea-seoul-gimhae-daegu11

ナムルや卵だけでなく、生野菜が入っているのが、うれしかったです。

150421tabok-seoul-staiton02

 

さて!ここから、ごはんをナムルやら卵やら生野菜やらが盛られた器に入れたら、あとはひたすら無心にごはんと具を混ぜまくると…。

はい!こんな感じ!

150421tabok-seoul-staiton01

 

おいしい全州ビビンバの出来上がりです!

150421tabok-seoul-staiton03

今回の韓国旅行の前半は、ちょっと野菜不足かな?と思っていたので、野菜タップリでヘルシーな全州ビビンバを、切符を買いに行った流れでサクッとおいしく食べられたのはありがたかったです。

다복(タボッ)の全州ビビンバは、お値段8,000ウォン。キムチやカクテキも含めて、いい意味で普通においしかったです。

ビビンバ、特に全州ビビンバは、韓国料理の中でも有名かつ人気のあるメニューなので、きっと探せばスゴくおいしい名店的なお店もあるでしょう。

しかし、おいしいお店を探すのも、それはそれで一苦労なので、行き当たりばったり的にサクッと食べることがあってもいいのかなと。

ソウル駅から仁川空港に向かう前とかに、

「韓国旅行の最後は、やっぱり韓国料理でしめたい!」

というときには、ソウル駅2階の다복(タボッ)は、なかなか使えるお店だと思います。

以上ここまで、さくらヒロシでした!

ソウル・キメ・テグ取材旅行まとめ

韓国のソウル・金海(キメ)・大邱(テグ)に取材旅行へ行ってきました

★「2014グローバル・ソウルメイト(Global Seoul-Mate)」に参加しています。

カテゴリー: 食べ物・グルメ タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.