楽天やNAVERなど勢いのある会社は、”中のひと”の勢いがスゴイらしい

rakuten-naver-sofast01

by TAKA@P.P.R.S大きな写真を見る

楽天NAVERはふだんから愛用していますし、スゴイ!と思っていましたが、”中のひと”の勢いがスゴイということを知り、ホントにすごいんだなとあらためて思った、さくらヒロシ(@hirochingS)です。

そのスゴさをあらためて知るきっかけになったのは、次のブログです。

ただ早いだけではなく、

速く!速く!もっと速く!
って圧力が満ち満ちていた。

のだそうです。

しかもですよ、

もちろん、単なる脳みそ筋肉な体育会系と違って、
ちゃんと念入りに情報収集するし、分析するし、戦略も戦術も手堅く立てるし、根回しもする。

というのですから、マジでスゴいと思います。

スピードと戦略・戦術を両立させるということは、本当に難しいのではないか?と思います。

しかし、両立できているからこそ、本当に勢いがあり、業績が伸びているということなのでしょうね。

rakuten-naver-sofast02

探しあう検索NAVER(ネイバー)(スクリーンショット)

また、NAVERのスピードについては、次の記事を読むと、そのスゴさが分かるのではないでしょうか?

この記事のタイトルにある「3ヶ月先の計画なんて無意味」な理由について、NAVERの執行役員である舛田 淳氏は次のように語っています。

一言でいえば、無意味だからです。わたしたちは自分たちが「未来を予知できる天才ではない」ことを知っています。今のご時世、半年先、1年先を見越して戦略を練って事業計画どおりに開発を進めたところで、成功する保証なんてどこにもないですから。そのため、すべてにおいて「流れの中」にいることを意識して、物事を決めています。

「『流れの中』にいることを意識して」とありますが、「流れの中にいる」ためには、まず「流れ」をつかまなければいけないですし、”スピードと戦略・戦術を両立”させて、「流れ」に乗り遅れないようにしなければいけないのだと思います。

私はメガネの情報サイト GLAFAS(グラファス)を運営しているのですが、「『流れの中』にいることを意識して」スピードも戦略・戦術も、さらにパワーアップしなければ!と素直に思いました。

カテゴリー: ウェブサイト タグ: , パーマリンク

コメントを残す