ソウル・鍾路のハルモニカルグッス(할머니칼국수)にまた食べに行きたい!

141230halmeoni-Kalguksu01

韓国には、おいしい食べ物がたくさんあるわけですが、もっといろいろ食べて極めて見たいもののひとつが「カルグクス」。

以前食べに行って、スゴくおいしかったので、また食べに行きたい!と思っているのが、ソウルの鍾路や仁寺洞に近い「ハルモニカルグッス」です。

カルグクスは、韓国ではポピュラーな麺類のひとつで、強いて言えば「うどん」に近い感じでしょうか?

「ハルモニカルグッス」のカルグクスは、手打ち麺のようで、うどんとはちょっと違う感じかもですが、こしもあってツルンとプルッとしていて、スゴくおいしかったです!

そして、スープも絶品!白くて魚介系の感じなのですが、なんとも奥深くて、心安らぐような優しい味がたまらなかったです!

141230halmeoni-Kalguksu02

また、カルグクスだけでなくて、キムチもスゴくおいしかったのが、なんともうれしいポイント。

もちろん、韓国なのでキムチは食べ放題!キムチが各テーブルに置いてあるので、キムチが好きなひとはガンガン食べてOKです。

ちなみに、ぼくが食べたときには、テーブルの上のキムチがなくなってしまったので、

「김치 더 주세요!」(キムチ ト ジュゼヨ、「キムチもっとください!」)

と言って、キムチを追加してもらいました。

141230halmeoni-Kalguksu03

そして、もうひとつのポイントが、唐辛子が入った辛いタレのようなもの。辛いものが好きなひとは、食べている途中でカルグクスの中に入れると、また違った味が楽しめるのでオススメです!

141230halmeoni-Kalguksu04

ぼくが食べに行ったときには、「ハルモニカルグッス」は、地元のひとたちでかなりにぎわっていました。

お店が混んでいたせいもあり、またカルグクスやキムチなどを一生懸命手作りしているからか、お店のひとたちは、ぼくのところへなかなか注文を取りに来てくれません。

しかも、お店のひとに声を掛けるタイミングがつかめず、「どうしよう?」かと思っていたら、気づいたときにはカルグクスが、ぼくの目の前にやって来ました。

ぼくは「ハルモニカルグッス」にひとりで行きましたし、見るからに日本人だということで、とりあえず?カルグクスを出してくれたのでしょう。

141230halmeoni-Kalguksu01

「ハルモニカルグッス」は、日本語のメニューもありませんでしたし、ぼくが行ったときには、日本語ができるひともいないようでした。ということは、日本など外国からの観光客がたくさん来るお店ではなく、地元のひとたちに愛されているお店だと思うのです。

ぼくとしましては、韓国に行ったら、観光客であふれているようなお店よりも、地元のひとに人気があるようなお店に行って食べたい!と思っているので、ちょっとドキドキしながらも行ってみて、スゴくおいしかったので満足しています。

とはいえ、日本語のメニューもなく、日本語も通じないお店には行きにくい…というひとも多いと思います。

しかし、「ハルモニカルグッス」に行ったら、「칼국수(カルグッス)」、またはスジェビ(日本で言うと「すいとん」的なもの)とカルグクスが一緒に入っている「칼제비(カルジェビ)」とひとこと言えば、きっと大丈夫では?と思います。

そんなわけで、今度また「ハルモニカルグッス」に行ったときには、カルグッスもいいですが、カルジェビやマンドゥ(餃子)も食べてみたいなあ!と思っています。

ハルモニカルグッス(할머니칼국수) 店舗データ

141230halmeoni-Kalguksu05

▼住所:ソウル特別市 鍾路区 敦義洞 49-1(서울특별시 종로구 돈의동 49-1)

▼電話:02-744-9548

「ハルモニカルグッス」は、本当に路地裏というか、わかりにくい場所にありましたので、Google マップとか、韓国語(ハングル)の分かるひとならNAVERマップなどに道案内してもらうのがオススメです。ちなみにぼくは、Daumマップを使いました。

Naver Mapをダウンロード(iPhone・iPad)

Naver Mapをダウンロード(Android)

Daum Mapsをダウンロード(iPhone・iPad)

Daum Mapsをダウンロード(Android)

また、ぼくは「ハルモニカルグッス」に行く前に、下記のページを見て予習して行きました。

ハルモニカルグッス|仁寺洞・鍾路(ソウル)のグルメ・レストラン|韓国旅行「コネスト」

これまで、さくらヒロシでした!

★「2014グローバル・ソウルメイト(Global Seoul-Mate)」に参加しています。

カテゴリー: 食べ物・グルメ タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください